FC2ブログ
科学・技術と自然環境について、教育を考える。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
国民の期待を裏切り愚弄する国会運営
国民の期待を裏切り愚弄する国会運営

公文書隠蔽(防衛省、文科省、財務省)、公文書改竄(財務省)、欠陥資料作製、個人情報漏洩(厚労省)、国会で虚偽答弁、答弁拒否。

 これほどひどいことが次々に続くのは、政治家・官僚は何をしても国会で言い逃れ隠蔽できると思い、政治家、官僚の気の緩みのためであろう。与党の絶対多数を背景にした政官癒着の横暴の極みである。

 この一年余り、国会を空転させて国費を空費し、これほど国民を愚弄しても、安倍内閣は総辞職しない。民主主義どころか国家の機能崩壊である。この状態を許したのでは、このまま今後も安倍政権のやりたい放題の政治が進められるだろう。名としても安倍内閣を退陣させねばならない。

国会で閣僚・官僚が虚偽説明、虚偽答弁をしたら、証人喚問の場合のみでなく、何らかの罰則がなされるべきである。過去にも秘密協定があるのに無いと、何度も政府は虚偽答弁をしてきた。その他多数ある。
 最高権威の場を汚し、国民を愚弄する罪は重い。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 自然と科学. all rights reserved.